2013年11月

359話 

今週の「ダイヤ」は表紙&巻頭カラー!! 最近カラーが多いです。アニメ化の影響ってすごいなぁ‥。今週の見開きカラーは日常バージョンの青道メンバー。御幸さんの上から目線な美しい顔にドキドキです

今週の雷市vs天久の対決は熱かった。雷市まさかの空振り三振。すごい投手です、天久くん。
久のピッチングを見てオーラだだ漏れの哲さんが愛しいです。(笑)
勝負を避けることもできたはずなのに、敢えて真っ向勝負を挑み、力でねじ伏せたところが本当にすごい。「投手の誇り(プライド)」が「チームの勝利」に結びつくのか‥?
次の打者は真田先輩。ラストのコマの真田先輩、美しすぎっ! 強打がありそうな感じですがどうなるのでしょう。来週が楽しみです。

ユーミンデビュー40周年

何気なくテレビを見ていたら、ユーミンのインタビューが放映されました。デビューから早40周年だそうです。「風立ちぬ」の主題歌「ひこうき雲」が、発表からもう40年も経っているなんて、改めて驚きです。さすがユーミン、インタビューに応える彼女の言葉は、とてもステキでした。曲を作る時は、メロディーから先に作ることが多いそうです。「メロディーが呼んでいる歌詞を探す。」その時々の「肌触り」や「温度」を大切にしている‥などの言葉は、興味深いです。自分の仕事は「日常をきらきらさせる」こと、「当たり前の日常を特別なものに変える魔法をかける」こと‥だそうです。うーん‥なるほど。何だかすごく納得です。ユーミンの曲は昔からずーっと聴いています。曲を聴くと、その時その時の場面や自分の気持ちなどが鮮やかに蘇ります。音楽の力ってすごいです。「新しい曲を作るのは、新しい出会いがあるから‥」とユーミンが話していました。これからの新しい出会いがまた楽しみです。

7話 ふたつのバッテリー

クリス先輩キターッッ!!
な、何だかメチャ怖いんですけど‥。でもって、沢村、3年生の先輩に対してメチャメチャ失礼なんですけど‥ そういえばそうだった。初期のダイヤはそうだった‥。
クリス先輩の声、格好いい。小声でぼそぼそ喋る棒読みな感じも、とってもいい。原作からイメージしていたよりダンディな気がします。クリスメモと巻物も健在です。私は、クリ沢バッテリーも大好きなので、この最悪な出会いから、少しずつ確実に築かれていく師弟関係がこれからとっても楽しみです。クリス先輩の瞳に(文字通り)光を取り戻してあげてね、沢村! 光のない瞳はアニメで見ると、怖いです‥(笑)

そして、もう1つのバッテリー。御幸&降谷。こっちも格好良かったです。降谷の剛速球とそれを平然と受け止める御幸センパイ。格好いい~。やっぱりアニメで動きと音が入ると迫力が出ます。
5号室で繰り広げられる倉持&沢村のプロレスも、増子さんのプリンも、とっても微笑ましい。いいなぁ~、なかよしで。
今回は作画がものすごぉ~く綺麗でした。毎週このクオリティだと嬉しいです。

ストレスかな?

朝から何とな~く頭が痛かったのが、だんだん酷くなってきて、おまけに気持ち悪くなってきたものだから、今日は職場を1時間早く早退しました。確かに今までずーっと忙しかったし、毎日ストレスいっぱいだけど、まさかこんな形で出てこようとは‥ 土日で出勤しようかと思っていたけど、今週末はパスしようと思います。本当なら今日は職場の飲み会でした。ほぼ全員参加の「お疲れ様会」で、労ってもらえる方の立場だったのに‥‥残念。も、もしかしたら‥その飲み会もストレスの1つだったりして‥‥笑えないなぁ‥

ハイキュー!!

面白い!! 面白いです!! 「ハイキュー!!」
すっかりハマってしまいました。面白い!! 素晴らしい!!
仕事の大きな山を越えたご褒美に同僚から貸してもらった「ハイキュー!!」1~8巻。
この土日で一気に読みました。面白さノンストップ。途中でやめることが出来ませんでした。
躍動感あふれる絵が魅力的。テンポのいいセリフ運びがステキ。
笑えるところは思い切り笑えるキャラの会話が気持ちいい。最高です。
どのキャラも可愛くて格好良くて大好きです。
一番好きなのは西宮くん 主人公・日向くんの前向きさには元気づけられます。
相棒の影山くんもすっかり丸くなっちゃって、もぅ。いいよ、いいよ、キミたち。
「俺が居れば、お前(日向)は最強だ!」(by影山)
なんて、ちょっと恥ずかしいセリフもオールOKなくらい、可愛くて格好良くて爽やかな彼らにメロメロです。
3巻の「だからもう一回トスを呼んでくれ!!エース!!!」(by西宮)
には、胸が熱くなりました。西宮→菅原→旭とボールがつながって、スパイクが決まったあとの
西宮と菅原の、二人の満面の笑みといったら、もぅ
バレーボールはチームで「繋ぐ」スポーツなんだなぁ‥とこの作品を読んで実感しました。
8巻で大王様率いる青城高校に負けてしまったのは、「ダイヤ」の夏大会の稲実戦敗退なみのショックだったけど、この敗戦を経てチーム烏野はますます強くなっていくんだなぁ‥と今後への期待が膨らみます。
アニメ化もされるそうで、ますます目が離せません。楽しみ楽しみ
ギャラリー
  • 南九州ツアー②
  • 南九州ツアー①
  • 劇場版ハンター×ハンター  The LAST MISSION
  • ごんの秋祭り