ハンター×ハンター

112話 カイブツ×ト×カイブツ

大階段が - 崩れ落ちた。

ピトーの跳躍から、このナレーションに至るまでの一連の演出が素晴らしすぎる!!!

宮殿突入から、恐ろしく増えるナレーション。
初めて原作を読んだ時には、かなりキツかったナレーションによる進行。
アニメではどうするのかなぁ‥と、随分前から気になっていました。
前回のネテロ会長の回想メインの111話は、正直「どーなのよ」という感想でした。

が!! 今回は凄かった。

原作に忠実なナレーションによる進行。そこにキャラのセリフが被ってきて醸し出される得も言われぬ緊張感。前半Aパート部分は、綺麗な作画だけどトメ絵が多くて、うーん‥と思っていました。‥が! Bパート後半の素晴らしさといったら!! 動くシーンは凄く動く。ユピーの形態変化の禍々しさ。絵と動きで見るとその異形さが際立ちます。特に大階段崩壊直後のユピーの動きが、直前の場面の静寂を打ち砕き、本当に見事です。また、プフの宮殿に向かう動きそのものが、彼の心情を何より物語っていました。今回、トメ絵と動画のメリハリがすごく感じられたような気がします。

そして、何より素晴らしかったのが、傷ついたコムギを抱く王の姿。
モノクロの絵に鮮やかな血の色。
セリフもBGMも一切無しの静寂。
コムギに対する王の所作に、彼女に対する愛しさと優しさが溢れていて堪りません。二人の行く末を知っているだけに、ものすごく切なくなります。「頼んだぞ」の王の声音が、何て言うか、もう、もう‥ この場面を見た直後の「表裏一体」のEDは切なさ全開です。

‥‥それなのに、シリアスな空気を全く読まない、ノリノリな次回予告にがっくりうなだれるのでありました。


永井一郎さんの訃報を知った今、ネテロ会長の声を聞くと、改めてこみ上げるものがあります。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

107話 

キルア~~ 久しぶり~~
101話でダーツ攻撃に倒れてから、今回の107話までのキルア不在の5話‥長かった‥ ゴンとメレオロンとの会話が可愛かろうと、王とコムギの軍議にドキドキしようと、ノヴやモラウが頑張ろうと、キルアがいないハンターはやっぱり淋しかったです。

で。病院を退院する時のキルアの筋肉 凄すぎるんじゃぁ~あ~りませんかぁ~ いや、原作でも凄かったんだけど、アニメ絵見ると凄さ倍増。可愛らしい顔にあの筋肉はヤバイでしょう。NGLからゴンを抱えて脱出した時も、以前より筋肉ついていたけど、あんなにバキバキじゃなかったよね。あれからたった数ヶ月。どんなトレーニングをすれば、あんなにマッチョになれるというのでしょーか。キルアがあんなだったら、ゴンも同じくらいムキムキなのかな? 怖すぎます‥。

イカルゴ。可愛いよ、可愛いよ、イカルゴ。賢雄さんの声がまたいい声なものだから、イカルゴの可愛さが5割増しです。(笑)動いて喋るイカルゴは、原作以上にすごく可愛い。キルアに出会えて、よかったね、イカルゴ。キルアの命を救ってくれて、ありがとう、イカルゴ。キルアにとってのゴンが「光」なのと同じで、イカルゴにとっての「光」がキルアなんだろうな。キルアとイカルゴの会話はすごく好きだけど‥、でも、やっぱりツレ(友達)にもちゃんとお礼を言った方がいいと思うよ、キルア。(←この照れ屋さんめ!)

センニュウ×ト×センベツ

久しぶりのゴン&キルアだー 嬉しい 
2週連続で旅団の話で、ゴン・キルが見れなかった3週間。かなり淋しかったです。
今回のAパートはひたすら解説者のキルアくん。物知りだね~。さすがです。

「‥‥本当か? 本当に分かったのかよ。 ---約束しろ!」

このあたりのゴン・キルの会話をかなり楽しみにしていたんだけど、今回ちょっとBGMがう~~~んな気が‥ 個人的にこのどこか和風チックなBGMがあまり好きじゃないからかも。
このシーンは、もっと二人の間に緊張感が欲しかったので、できればBGMなしの方がよかったなぁ。
シュートとナックルの会話のような感じがよかったです。シュートが格好良くて、ちょっとドキドキです。

BGMといえば、ゴンVS蛇キメラのバトルにあのBGMは勿体ない。
あんな雑魚キャラとのバトルじゃなくて、少なくとも中ボス級以上とのバトルに使って欲しいBGMです。だってすごく格好いい曲なんだもの。

これからキルアの単独行動は、格好いいけど痛々しいです。キメラ軍団とキルアの樹上バトルがすっごく楽しみです イカルゴとのシーンも楽しみです



95話 ウラミ×ト×スゴミ

いいな~~いいな~~ 絵がメチャ綺麗で、ウラヤマシイ‥
このクオリティで、先週のキルアの「友達だもん」が見たかった‥と、心から願う私はただのキルアスキー。いいんですよ、先週の伊勢さんのキルアの「泣き」演技にはキュンキュンきたし、アップの顔は美しかったし‥ なんだかんだで10回以上録画見ちゃったし‥
ただ今週のヂートゥVSモラウ&ナックル戦を見て、改めて実感。やっぱりアニメは動いて何ぼだなぁ‥と。カイトとゴンの再会シーンも痛々しかった。見ていて辛いです‥。操られているカイトメチャ怖いし‥。ゴンの表情とか藩さんの演技とかグッとクルものがありました。これからも辛いシーンの続く蟻編だけど、こうやってきちんと見せてもらえると嬉しいです。ゴンのジャジャンケンは大迫力。ゴンを止めるキルアの「‥ゴン‥ 十分だ‥」にも萌え萌えです 来週からは旅団の話です。ゴンキルに会えないのが淋しいなぁ。

キメラアント 毎週見てます

ついにネフェルピトーが誕生。怖い、怖い、怖いよぉ~~。声がちょっと自分のイメージより高いような気がするけれど、見ているうちに多分慣れると思います。そして、ボックルさんの例の場面‥原作のままヤッちゃいましたね。表現はソフトに押さえてあったけど、やっている内容は、ものすごくエグイ‥ NGLの裏のボス・ジャイロの回はメチャ怖かった‥ 私たちの地域は水曜深夜放送だからまだいいんだけど、これ、メイン放送は日曜朝だったはず‥。朝から、コレは‥いいのだろうか? キメラアント編に入ってから、(当然とはいえ)毎回残酷な描写が多くて、メインの視聴者であるはずの子ども達は大丈夫なんだろうかと、よけいな心配をしてしまいます。

個人的には、アニメのキメラアント編、毎回かなーり楽しみにしています。原作では、キメラアント編は苦手だったんだけど、アニメに刺激されて読み返してみれば、うん、やっぱり面白い。アニメの表現はやや間延びしているな‥と感じる部分もあるけれど、キャラの心理描写とかも細かくて、分かりやすいと思います。キメラアント側の個性もすごく出ている。その分、ゴンキル・カイトのシーンが少ないような気もするけれど、お話の展開上そこは仕方ないということで‥。毎回話の中身が深刻なだけに、次週予告の相変わらずなテンションはかなりミスマッチ。OPの歌は、もう慣れました。(笑)

今週、ポックルが‥ということは、来週はいよいよカイトの番でしょうか。このクォリティで、どんなふうに表現されるのか、今からドキドキします。そして、いよいよキルアの悶絶モノローグ 「 ゴン‥お前は光だ‥ 時折 眩しすぎて まっすぐ見れないけど‥ それでも 傍にいて いいかな 」が公開かと思うと、今から萌え転がりそうです‥
 
ギャラリー
  • 南九州ツアー②
  • 南九州ツアー①
  • 劇場版ハンター×ハンター  The LAST MISSION
  • ごんの秋祭り