マガジン感想

369話 The Show Must Go On

倉御キター!!!!!

‥‥‥そうきたか ‥‥って感じです。

ベンチ裏で一人痛みを堪える御幸に対する倉持の言葉。

「そこまで意地を貫くなら 最後まで貫け」 「勝ってから 倒れろ!!」

確かに格好いいよ、倉持。読んだ瞬間、思わずキャーッとなったことも認めます。
---でもね。 
倒れる前に何とかしようよ!!

試合前のノックを受けただけで、ひどく辛そうな御幸。こんな状態じゃまともなプレイなんて出来るはずがない。自分のミスでチームに迷惑をかけるかもしれない。自分自身が敗戦の要因になるかも知れない。それでも、誰にも相談しようとしない御幸に、本気で説教してやりたい!!

御幸の沈黙を「主将の責任」「選手のエゴ」と倉持は理解している。でも、出場を止めない。それは、一見、御幸の思いを尊重しているようには見えるけど、ベストな選択ではないと思う。当日の朝まで待たず、何故、御幸の異変に気付いた時点で一歩踏み込まなかったのか。監督に話していれば、チームメイトに伏せたまま、病院を受診して痛みを和らげることだってできただろうに‥ 試合直前にできることといえば、さっきのような言葉で、荒っぽい激励をするくらいしかないと思う。もし、本当に御幸が倒れたなら、責任をもって、倉持には御幸を受け止めて欲しい。

でも、まぁ、試合前に倉持が声をかけてくれたおかげで、御幸の負担は少しは軽くなったと思う。チームの中で、自分の痛みを「誰も知らない」っていうのと、「知っている人がいる」っていうのは、全然違う。御幸自身の中にも怪我を隠している後ろめたさはあるわけで、倉持が「気付いているのにみんなには黙っている」という共犯者めいた立場をとってくれたおかげで、救われた部分は、きっと、ある。倉持にも、迷いはあっただろうし、その上で「意地を貫く御幸を支える」という決断をしたんだから、倉持にも最後まで貫いて欲しい。その上で、これ以上御幸がプレイを続けるのが無理とか、チームの足を引っ張ることになると判断したら、迷わず引導を渡して欲しい。夏の大会では、亮さんに対してそれができなかったんだから、今度こそ覚悟をもって臨んで欲しいと思います。

倉御についてばかり語ってしまったけど、今週号は決勝直前ということで、いろいろ盛り上がってます。まさかの光舟君(とメガネ君)再登場。沢村の家族や、久々の若菜ちゃん登場。稲実メンバーも来ています。成宮もきっと来る‥っていうか、来て欲しい! そして、一也のプレイを見て悪態をついて欲しいと思います。雅さんと哲さんのツーショットは貫禄がありまくり。貴子さんも含めて3年生も勢揃い。

川上がどこまで押さえられるのか、降谷の登板はあるのか、御幸はどうなるのか‥ 決勝の行方に注目です。
 

367話 原点回帰

ビッグボスの指導やいかに‥の先週の引きからの今週号。
ビッグボスは、特に指導らしい指導はしていません。(してよ!)
沢村の投球を横から見ながら、御幸が球種を指定しています。沢村の投球を横から見るのは「新鮮」に感じるそうです。そうなのかぁ‥

御幸の指示に従って、次々とボールを投げる沢村。小野君もちゃんと捕球してます。よかったぁ。
本当に‥成長したなぁ‥沢村。何だかしみじみと感じます。夏合宿の練習試合前には、御幸から「変化球も投げれない奴らと何打ち合わせるんだよ?」と本気で驚かれていた沢村(&降谷)。あれから作中時間では、4ヶ月くらいかな? その間、イップスも克服し、投げられる球種も増え、つい先日チェンジアップまで習得した沢村の成長ぶりが半端ない! 連載期間が長すぎて、ほんの数ヶ月の出来事だってことを忘れちゃうけどね 3年生を始めとする、ギャラリーのあたたかくも厳しい野次がまた笑えます。愛されているね‥沢村。沢村を見守る周囲の皆さん言いたい放題です

片岡監督と落合コーチ‥最近、親密度が急上昇です。もうこれは二人でタッグを組んで指導に当たった方がチームが強くなるのでは‥? 選手のみんなの落合コーチに対する評価もじわじわ上がってきているし。監督とコーチ、お互いの良さを認め合って、足りない部分は補い合って、指導に当たればいいのになぁと思います。

さて。問題の御幸さん。
先週号では、自分が退場したときのことを見越して、あれこれ画策していた御幸さん。
小野君に「最後は御幸が‥」と沢村のラスト一球を託されます。前日は捕らないつもりでいたのでしょうが、小野君の善人っぷりにアテが外れたようです。「‥‥‥ ‥分かった」と答える御幸のセリフの「‥‥‥」の間がメチャ気になります。倉持と白州君も黙ってじーっと見ています。沢村のきれいなストレートを捕るために構えたところで、次号へ続く‥!

来週考えられる展開としては‥
 ①何事もなく沢村の球を捕る御幸。沢村スゴイ!の展開
 ②沢村の球を取り損ねる御幸。周囲はビックリ。
   大勢の人の前で、御幸の怪我発覚の展開
 ③沢村の球を捕球するも、御幸の不調に数人が気付く展開
    (クリス先輩か哲さんに気付かれて、説教されればいいと思います。)
 ④倉持&白州君が「あぁやっぱり‥」と怪我を確信。
   朝まで待てずに、御幸を呼び出し、説教する展開
 ⑤すべてなかったかのように、いきなり決勝当日な展開
    (きれいなストレートの結果は回想シーンに登場)

さて、どうなるのか‥。予想のはるかナナメ上を行く、すんごい展開が待っているかもしれません。
個人的には、④展開を激しく希望‥。やっぱ、倉御でしょう。‥ただの妄想です。すみません


 

365話 期待を背負って

雷市、かわいいね。かわいいよ! 雷市!!
今回の話で、雷市のことがすごく好きになりました。今までの雷市は「カハハハハ!ぶっとばす!!」って、今一つ感情移入できなかったけど、今週号の雷市は、何かそこらにいそうな口べたな男の子って感じがしてすごく可愛いです。一気に親近感がわきました。真っ赤になって、もごもごと「いろんな投手と‥戦える‥から 行って‥みたいです。ここにいるみんなと‥甲子園に‥」なんて、かーわーいいじゃないのー!!! 野球に関してはあんなにイッちゃってるのに、素顔がこんななんて、あるイミ反則です。扉絵の教室で一人で「野球部あるある」を読んでいる姿も可愛い。そんな雷市が、チームのみんなに愛されているのもよく分かります。

そして、雷蔵さんも、いい指導者だと思います。言ってることはメチャクチャに聞こえるけど(実際にメチャクチャだけど‥)、選手のことをちゃんと見ている気がします。雷蔵さんのような監督なら、御幸も「主将だから‥」ってあんなに一人で背負い込まなくてもすむのにな‥と思ってしまいます。青道の監督と選手の距離感より、薬師のそれの方がうんと近くて、熱くて、強いような気がしてしまいます。片岡監督~~頼むよぉ~。せめて御幸を無理矢理病院に連れて行くくらいの選手の管理をしてほしいです。怒

で。御幸の方はといえば‥
あくまで怪我を隠し通すつもりのようです。でも、控え捕手の小野君に配給のアドバイスをしたり、沢村や降谷に「人のことアテにしないでバッターの特徴をつかんでおけ」と説教をしたり‥と、自分がフルイニング出場できないことは、うすうす感じているようで‥。だったら、なおさら、
正直に言え!!

実際、御幸が抜けたら戦力ガタ落ちだし、チームの士気にも関わるし、主将・正捕手・四番という立場からも、言い出せないことはよく分かる。無理すれば、出場できるから‥というのも分かる。でも、やっぱり黙っているのはダメだと思う。100%のプレイができないことを自覚していて、それを隠していることは、チームに対する裏切り行為だと思う。大事な場面でミスをするかもしれない‥そのミスがチームの敗北につながるかもしれない‥その可能性が少しでもあるのなら、せめて監督にだけはきちんと伝えるべきだと思います。

ラストのページ、倉持が何か言いたげに御幸の方をちらっと見ています。
倉持さん、出番ですよ!!
ここで、御幸に何も言わなかったら、何のための副主将だ!! 
チーム内において、倉持は御幸の最大の理解者であってほしいと願っています。
「お前、俺たちに何か隠してることあるだろ」って、御幸を問い詰めて下さい。クリス先輩も哲さんもスルーしてしまった今、御幸に対してそれができるのは、倉持だけなんだから!!

とはいうものの、来週は小湊兄弟メインのようです。ここで木製バット問題が浮上か!? 春っちの成長イベントが楽しみです。

362話 誰かの影響

市大vs薬師が終わり、今週話から青道サイドにチェンジです。市大vs薬師があまりにも長かったので、久しぶりに帰ってきた(?)感じです。

 
真中さん! いい人だ!! 天久に対する真中さんの言葉は、全くもって同感です!! 自分勝手な理由で練習をサボるから、肝心なところで逃げ出すメンタル面の弱さが情けない。先週のマウンドを降りてから、ベンチを離れた天久の態度には、私も少なからず腹が立っていたので、真中さんの怒りにすごく納得です。そんな甘ったれ後輩の面倒を最後まで見ようという真中さんの懐の広さがすばらしい。デキた人だ。丹波さんの「かっちゃん」呼びも可愛いです。本当になかよしだね、二人とも。真中さんを見習って、哲さん達3年生もガンガン後輩の面倒を見に来て下さい。「御幸も大変だなぁ」なんて人ごとみたいに言ってないで、負担集中のキャプテンをいっぱい労ってやってください、お願いします。

で。ずーーーーっっと気になっていた御幸の怪我‥。痛がっている様子からして、肋骨にヒビが入った感じでしょうか? これまでの話の中で、どこを痛めたのかはっきり描写されていないままだったから、ずっとずっと気になっていました。まだ肋骨あたりの怪我でよかった‥。これが、肩とか背中の怪我だったら、もっと深刻な事態になっていたと思います。無理して決勝に出ることで、将来的に悪い影響が出るんじゃないか‥と本当に心配してました。肩じゃなくてよかった。肋骨なら、今は痛いかもしれないけれど、後々まで引きずることはないと思われます。が、それでも明日の試合には出るべきじゃないとは思います。

寮に戻ってから、ようやく御幸の怪我に気付いた倉持。 
よくぞ気付いた!‥ってゆーか、遅ェよっっ!!
できれば試合中に気付いて欲しかった‥。試合中は無理でも、せめて試合後には気付いて欲しかった‥と思ってしまうのは、私が倉御大スキーだから
できれば、このあと倉持には、
御幸に説教をしていただきたい。倉持には、夏大会決勝前夜に亮さんの怪我に気付いていたのに誰にも言わなかった‥という前科(!?)があるので、今回は何としても倉持に何らかの行動を起こしてほしいです。夏大会の時は、3年生最後の大会だし、あと1つで甲子園だし、亮さんに対する敬意も遠慮もあったし‥で仕方無いかもしれないけれど、今回は状況が違います。同学年、副キャプテンとして、阿呆なキャプテンにビシッと意見してくれることを期待します。御幸本人が断固拒否しようとも、監督にきちんと話をしてほしいと思います。それが本当の意味で「主将を支える」ということだと思います。

御幸が負傷、降谷もドクターストップがかかった青道。ここは川上と沢村が頑張るしかありません。いよいよノリさんのシンカーが解禁でしょうか。沢村もさらにレベルアップしそうな予感が‥。どうなることか、次週が気になります。

359話 

今週の「ダイヤ」は表紙&巻頭カラー!! 最近カラーが多いです。アニメ化の影響ってすごいなぁ‥。今週の見開きカラーは日常バージョンの青道メンバー。御幸さんの上から目線な美しい顔にドキドキです

今週の雷市vs天久の対決は熱かった。雷市まさかの空振り三振。すごい投手です、天久くん。
久のピッチングを見てオーラだだ漏れの哲さんが愛しいです。(笑)
勝負を避けることもできたはずなのに、敢えて真っ向勝負を挑み、力でねじ伏せたところが本当にすごい。「投手の誇り(プライド)」が「チームの勝利」に結びつくのか‥?
次の打者は真田先輩。ラストのコマの真田先輩、美しすぎっ! 強打がありそうな感じですがどうなるのでしょう。来週が楽しみです。
ギャラリー
  • 南九州ツアー②
  • 南九州ツアー①
  • 劇場版ハンター×ハンター  The LAST MISSION
  • ごんの秋祭り